読まれるブログを楽しく作る

旧「はてなブログで主婦が月1万円稼ぐ!」タイトル変更しました

ブログを書く時間の捻出

こんにちは!ユカリッカです。

あるメルマガに「ブログを書く時間を作るためには、何かを捨てる必要がある」と書かれていました。

その通りですね。
1日は24時間しかありません。

 

不要な時間を削ろう

f:id:yukaricca:20180123083655j:plain

今までダラダラ過ごしていた不要な時間をブログに当てたら、毎日が充実して一石二鳥。

ほとんどの人のダラダラは、なんとなく観ているテレビや、あてもなく彷徨うネットではないでしょうか。

わたしはテレビはほとんど観ないので、ネットダラダラが多いです。
主にtwitterと発言小町

komachi.yomiuri.co.jp

発言小町はブログネタやライターの仕事で役に立つこともあるのですが、読み始めるとエンドレス。発言小町を意識して断つと、時間が増えるのが分かります。いつもどんだけ読んでるのかと!

 

時にはダラダラも必要

とはいえ、ダラダラと何も考えない時間も時には必要。

心身ともにものすご〜く疲れたときは、何も考えずバブルシューターとかやると癒されます。早く寝ろよ?笑

 

趣味を絞る

やりたいことがたくさんあって、ブログを書く時間が取れない人もいますよね。
趣味が3つも4つもある人。

その場合は本当に時間をかけたい趣味を絞り込むことも大切。
絞り込んだ中にブログが入ってこないなら、ブログなんて書かなくていいんじゃね?ってこと。

ただわたしのように、あまりにも無趣味すぎると、逆にブログネタが尽きます。
色々な物事に対する興味は大切ですね。

 

 書く「必要」がある場合

無理して続ける必要はないブログですが、収益化を目指すのであれば毎日更新した方がよい。そうなると無理して書かなければならない時もある。

そんな時のために、ネタのストックがあるといいです。

わたしの場合、下調べや説明文・写真撮影が必要な記事は、時間とやる気がある時に書きます。
逆に「最近考えていること」的なすらすら書けるものを、時間のない時に書きます。

記事の内容や重さに、デコボコがあってもいいのではないでしょうか。
気になるなら、時間のある時にリライトを。