読まれるブログを楽しく作る

旧「はてなブログで主婦が月1万円稼ぐ!」タイトル変更しました

はてなブログ・カスタムURL(パーマリンク)を変更してみた

こんにちは!ユカリッカです。

今年1月に新しいブログを作りました。
ゆっくり更新しているので、1.5ヶ月で15記事です。

今回この15記事全部のパーマリンク(記事単独のURL)を変更しました。
絶対オススメはしませんよ!

パーマリンクは編集オプションから変更

f:id:yukaricca:20180309140124j:plain

はてなブログの場合、パーマリンクはカスタムURLという名前で、記事作成の編集オプションから選べます。
/entry/以下の部分ですね。

空欄のままだと「http://make10000en.hatenablog.com/entry/2018/03/07/100000」のように、公開した日付と数字が割り振られます。

この日付と数字を、好きな単語や文章に変更できるのです。

SEO的にはカスタムがおすすめ

パーマリンクは意味のない数字の羅列より、何について書かれた記事かを「端的に」表すものがSEO的に◎といわれています。あんまりダラダラ長くてもダメですよ。

面倒でもひと手間かけて変更しておけば、サチコを見るときに自分も楽です。

思い立ったそのときから新規記事作成の場合に限り、URLをカスタムして公開すればよいと思います。

過去記事のパーマリンクは変えてはいけません

パーマリンクを変えるとどうなるか

パーマリンクを変更すると、その記事は全く別な記事として扱われます。

  • Googleからの評価がリセット
  • SNSシェア数がゼロに
  • リンクが全て切れる

そして以前のURLをクリックすると・・・

f:id:yukaricca:20180309132648j:plain

なんか、つれないのねアナタ・・・

あえて過去記事のパーマリンクを変更してみた!

新しいブログは始めて間もないこと、記事数が少ないことから、変更に踏み切りました。
そもそもこのブログは100記事ほど書いて完成する、ストック型特化ブログとして作っているので、やっぱパーマリンク重要かなぁ〜と(結構いい加減)。

  1. 英単語を調べながら、ひと記事ごとURL変更
  2. 内部リンクの張り替え
  3. Fetch as Googleで再クロールを依頼

やったことは、これだけです。
はてなブログで301リダイレクトはできないということで、コードを貼る方法も調べましたが、URLコピペが面倒なのでやめました。

そもそもまだそんなに読まれていないので、問題ないかと。

パーマリンク変更の影響

わたしはSNSがヘタレなんで特に影響ないと思っていましたが、はてブも消えちゃうんですね!考えていませんでした。笑

新しいブログはそれなりに(少なくともこのブログより)はてブを頂いていたので、残念です。

そしてアドセンスの収益画面を見ると・・・

広告クローラのエラーが生じており、収益の損失が発生する可能性があります

詳細を見ると問題なさそうなので、とりあえず放置です。

AdSense のクローラは Google.co.jp のクローラとは別のもので、Google 検索結果のランク付けには影響しません

とのことです。

肝心の広告配信の方は、しばらくアドセンスの部分が空白でした。。。

パーマリンクの変更はしてはいけない

これがもし、長い期間運営してきたブログだったらどうなるでしょう。

Googleからの評価がリセットで、ブログは死んだも同然。
リカバリーするにも、リンク張り替えに膨大な時間をかけ、収益はガタ落ち。

考えただけでも血の気がひきます。

ただもし、わたしのように始めたばかりのブログであれば、どうにかなるかもしれません。パーマリンクの変更だけは、慎重に行ってください。